メイドイン俺!
"爪爪爪/「F」"発売!     今回のは正直やり過ぎだろwww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋葉原の例の事件…
珍しく2回連続での時事ネタ記事です。

※記事の内容を不快に思う人もいると思うので、
その可能性がある方は記事を開く前にお引き取りくださいm(__)m



昨日、秋葉原で起こった通り魔殺人事件。



まず、手始めにトラックで人を無差別に撥ね飛ばし、次にナイフを手にトラックから降りて、撥ねられた人に馬乗りになって刺す。

それでも飽き足らず、今度は走りながら奇声を上げて無差別に刺しまくり、路地に逃げ込んみながら遭遇した人間をさらに刺す。

まさに狂気の沙汰という表現が適切だろう。



しかし、拳銃を向けられたら大人しくナイフを置いて取り押さえられるという、狂いきれてもいないという情け無さ…



動機は「人を殺したかった。誰でも良かった。」という、通り魔にはお馴染みの文句に加え、「世の中が嫌になった。」という、身勝手な動機の上積みとしか言えない供述をしている。



ビビリで身勝手。
今回の犯人はそういう人間なのだろう。



犯人の供述の「人を殺したかった。誰でも良かった。」という願望と、「世の中が嫌になった。」という自暴自棄というか何というかそういう考えの2つを、被害者を出さずに同時に達成出来る方法が別にもあっただろう。



そんなに人を殺したくて、世の中にもうんざりしているなら、自分を刺せば良かったのに…



それも出来ずに周りに迷惑しか掛けられないヘタレが、充実した生活なんか送れるはずが無いだろう。

最近は、こういう馬鹿が多過ぎる。



こんな人間は、望み通りに
“嫌な世の中”から早く出してあげればいい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://madeinore.blog96.fc2.com/tb.php/212-655e2e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。